横浜市弓道協会


横浜市武道館設立に向けた活動を行っています。

横浜市弓道協会は、横浜市武道会連絡会議(弓道他、剣道・空手道・なぎなた・柔道・相撲・太極拳・少林寺拳法・合気道・日本拳法からなる10団体)の一員として、平成10年から横浜市武道館設立活動を推進しています。その成果として平成28年2月に横浜市から横浜文化体育館再整備事業の中で武道館設立の実施方針が示されました。
 参照: http://www.city.yokohama.lg.jp/shimin/sports/buntai/kisyahappyou.pdf

しかし、弓道場と、相撲場は併設されず、先送りになりました。
そこで、当協会は横浜市にふさわしい10人立ち以上の近的場と遠的場を併設した弓道場設立に向け活動を開始しました。ここに活動内容を紹介します

1.平成28年4月21日 横浜市市民局スポーツ振興課に要望書(参考資料提出と瀬谷区通信隊跡地利用を提案)を提出。

2.平成28年11月21日 横浜市市民局局長に面会し要望書を提出。

3.平成29年2月6日 瀬谷区長に面会し要望書を提出


Copyright(C) 横浜市弓道協会All Rights Reserved.